「看護師やめたい」の声:「ミスを起こしてしまって。。」

看護師 38歳 女性

こんにちは。私は現在38歳の看護師です。
私は8年前に「インシデント」を起こし、その後なかなか看護師に復帰できず、最近やっと
お仕事を始める事ができるようになりました。

看護師なら学生のころから、「インシデント」「ヒヤリハット」等、何度も耳にしているでしょう。私も新人看護師のころから注意に注意を重ね仕事をしてきました。最初の職場は中規模の一般病院でした。担当は内科病棟。こちらは周りの人たちにも恵まれ、大変な中にも楽しい病院勤務でした。その後結婚して退職をしました。

子供も授かり、少し落ち着いてきたので、次は療養型病院にパートでお仕事を始めました。
こちらの病院は以前のところと比べて、お仕事の内容は病院というより介護施設に近い雰囲気でした。そこで医療行為が少ないからと気を抜いていたつもりは決してないのですが…。

そんな中、ある「インシデント」を起こしてしまいました。先輩の担当の患者さんの点滴の薬の投与量を間違えてしまったのです。その後、先輩が気付き、適切な処置をしてくれました。私はそれまでヒヤリハットはあったものの、ともすれば命に関わるようなミスはなかったので、今回の事に激しく動揺してしまい、報告書も手が震えまともに字が書けない状態でした。もしこれで患者さんが亡くなってしまっていたら…そう思うと冷静に仕事が出来ないようになっているしまい逃げるように退職しました。

今はデイサービスで派遣看護師をしています。ずっと看護師として仕事ができないままでいたのですが、友達から「せっかく看護師の資格をもっているのだからもったいない」と言われ、確かに時給もその他の仕事と比べ優遇されているので、思い切って地元の派遣会社に相談をしました。その時担当の方から「医療行為のほとんどない職場から少しずつ慣らしていったらいかがでしょうか」とご提案頂き、今、働く中で、少しずつ看護師としての自信を取り戻しつつある感じです。将来的にはまた病院に戻れたらいいなと考えています。

求人の検索はこちらから

転職の相談はこちらから