経験浅い看護師でも大丈夫?派遣看護師の働き方を紹介

上を見上げる看護師

フルタイムで働けば給料やボーナス、手当などもよいのはメリットですが、子どもが小さかったり家庭の事情があったりすると、自分のペースで働きたいものです。そこで派遣看護師として働くのも選択肢の一つです。派遣看護師なら働く時間や場所を選ぶことができ、自分に適した働き方を見つけられるでしょう。

経験が浅い看護師で派遣ってどうなの?

パソコン作業をする看護師

派遣看護師は正社員やパート看護師とは違う点があるのでしょうか?経験が浅くてもできるのでしょうか?経験が浅いと不安になるものですが、派遣看護師は経験が浅くてもできる仕事はたくさんあります。派遣看護師としての仕事はどのようなものか、派遣看護師の仕事について具体的に説明します。派遣として働くことでやりがいを感じると同時に、自分の仕事の幅も広がるはずです。ライフスタイルや目的に合った働き方をすれば継続して仕事ができ、さらに経験を積むこともできるでしょう。

経験浅い看護師でも大丈夫!派遣の仕事①デイサービス

派遣看護師の仕事の一つに、デイサービスがあります。デイサービスでの看護師の役割は、利用者の健康管理をサポートすることです。具体的には食事や入浴、排せつ、機能訓練の補助など、介護業務のサポートをする業務が多く、施設によっては利用者の送迎業務をおこなう場合もあります。経験が浅くても、また未経験でも血圧測定ができれば基本的に大丈夫です。デイサービスではレクリエーションの時間もあります。その時間は利用者とのコミュニケーションを取り、利用者に楽しんでもらいますが、体調が悪くないか、何か異変がないかなどの観察も必要です。医師が常駐していないケースも多く、入浴中や食事中、利用者に異変が生じた場合、緊急時の対応が求められることもあります。BLS技術を持っていれば、急変時の心肺停止状態などにおいて役立つでしょう。

経験浅い看護師でも大丈夫!派遣の仕事②訪問入浴

訪問入浴での看護師の仕事は、利用者の体調管理です。利用者の自宅に浴槽を運ぶ間、看護師がバイタルの確認をおこないます。入浴は体に負担をかけるものです。そのため、身体的負担が気になる利用者の場合は特に注意しなければなりません。血圧や熱、脈拍などを測る際には、家族に体調について気になる点がないかどうかなど、話を聞くことも必要です。また、医師から入浴の際に注意する点の指示などがあれば、それをくまなくチェックします。利用者の体に傷などがあれば、入浴時に注意をしなければなりません。利用者の体調や体に対するていねいな観察力が求められます。通常、入浴介助のメインは介護スタッフが主導してくれるので、基本的には血圧測定ができれば大丈夫です。ただし、大人を入浴させるのは大変な作業です。職場によっては、浴槽まで運ぶ手伝いをするほか、体を洗う、髪を洗うなど、看護師が積極的に介護スタッフのサポートをする場合もあります。

経験浅い看護師でも大丈夫!派遣の仕事③有料老人ホーム

有料老人ホームでの看護師の主な業務は、入居者のバイタル測定のほか、インスリン投与や点眼、胃ろうやバルーンなどの処置、食事介助などです。入浴可否の判断や必要に応じて医師への報告などもおこないます。有料老人ホームはより質の高いサービスが求められます。入居者の健康管理をはじめ、生活しやすい配慮も必要です。そのためには、入居者とのコミュニケーションだけでなく、介護スタッフをはじめ他職種との連携を取りながら仕事をしていかなければなりません。バイタルや血糖測定、インスリン注射、服薬の管理ができれば基本的には勤務可能ですが、処置をするケースも多く、観察力やスキルが必要な場合も少なくありません。看護師が2名以上いる施設であれば、経験が浅くても採用されやすいでしょう。

派遣看護師の実際の一日を紹介

派遣看護師はどのような一日を過ごすのでしょうか?デイサービスにおける実際の一日の業務や流れを紹介します。

8:00:出勤

9:30:バイタルチェック
施設にやってきた利用者をお出迎えし、健康状態を確認します。
体温、血圧、脈拍をチェックし、体調に異常がないことを確認したうえで入浴の可否を判断するのも看護師の仕事です。

11:00:入浴後の処置
軟膏など塗り薬の塗布や湿布の貼付、褥瘡の処置をします。施設によっては入浴後にバイタル測定をおこなうこともあります。

12:00:昼食時の対応
食事の介助や服薬対応などの内服管理、血糖測定などをおこないます。

13:00:休憩

14:00:看護記録作成
記録内容は施設によって多少の違いはありますが、基本的には、バイタルサイン、食事乗摂取量、排せつ回数、処置の内容、日中の様子などです。

15:00:レクリエーション・リハビリ時の対応
基本的にレクリエーションは介護士がおこなうので、看護師の役割は見守りやリハビリテーションの効果の確認などです。急変などがあれば、緊急時の対応もします。

16:00:お見送り
健康状態などを確認しながら、利用者の方々をお見送りします。全員が一度に帰宅できるわけではないので、時間を要することもあります。

17:30:業務終了・退勤
後片付け、翌日の準備などをして業務終了です。

経験が浅い看護師でも大丈夫!派遣のことはコンサルタントに相談しよう

制服を着た女性

派遣看護師の仕事についてもっとよく知りたい、自分に適した職場を探したい、という場合は、派遣コンサルタントに相談しましょう。「ナースのお仕事静岡」に登録すると、コンサルタントが無料で情報提供や相談にのってくれます。働き方や将来のことなど、いろいろな悩みを相談することもできます。就業開始まで、ていねいなサポートを受けられるので安心して仕事先を見つけられるでしょう。

派遣看護師の求人をコンサルタントに相談して探してみよう

ライフスタイルに合った働き方やスキルを伸ばす職場探しなどにおいて、派遣看護師は要望を叶えやすいスタイルではないでしょうか。コンサルタントが看護師としての経験やスキルを客観的に把握し、適した職場探しをしてくれるのもメリットです。興味があるなら、派遣登録し働くことを検討してみるとよいでしょう。

関連記事

関連求人 Relation